小日向えり 引退の理由や真相は!今後は社長として成功できるか?

エンターテイメント

こんにちは。グリーンティーです!

歴女ドルタレントとして活躍していました小日向えりさんが芸能界を引退すると発表しましたね!
突然だったのでびっくりされた方も多いと思います。というのも、僕もその一人だからです! 今後は活躍の場をどのようにされるのか気になるところですね。

小日向さんといえば、NHKの年末年始やゴールデンウイークなどに特番として放送された「あなたも絶対行きたくなる!日本最強の城」で司会の恵俊彰さんや髙橋英樹さんなどと一緒に出演されたあの歴女ぶりが今でも印象に残っています。

僕は個人的にも小日向さんはけっこうタイプでした(*^_^*) それだけに、これからお盆などに「日本最強の城」がOAされるのを期待していましたが正直残念ですね!

と言うことで、その気になる小日向えりさん芸能界を引退してから今後はどうなるか紹介して行こうと思います!

それでは、「小日向えり 引退の理由や真相は!今後は社長として成功できるか?」と題して始めていきます。最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

 

小日向えりが引退する理由や真相を調べてみた

小日向えりさんが芸能界を引退する理由や真相について紹介する前に、小日向さんがどのような人なのか簡単に紹介したいと思います。

奈良出身の32歳で小学生の時に一眼レフカメラで地元奈良の東大寺などを撮るようになったのが歴史好きになったのではないかと思われます。ちなみに、奈良公園の鹿とも遊んだりしたんですかね(^^;

その後、高校では写真部に入部したとのことです。大学は横浜国立大学の教育人間科に通われたそうです。国立大学ってことは頭いいですね(^^;

で、入学した2006年ぐらいから芸能活動を行っていて、最近は先ほどもお伝えしたとおり、NHKの「あなたも絶対行きたくなる!日本最強の城」などに出演していましたね。

さすが歴ドルだなって思ったのが、なんと「三国志検定1級」という資格を持っていて、女性の芸能人では小日向さんただ一人のようです。

また、「小日向えり」というのは本名ではなようですが、Wikipediaなどで調べてみても本名はわかりませんでした。

さて、その小日向さんがなぜ突然、芸能界を発表したかなんですが、調べてみましたら、本人のブログによると何年も前から芸能人としての活動を辞めたいと思っていたそうです。

そこにきて、長野県上田市の「2020年第38回上田真田まつり」に参加する予定も新型コロナウイルスのため中止になり残念ながら参加が出来ませんでした。

歴ドルと社長という二刀流で本人もいつ芸能界を辞めようかという考えが頭のどこかにあったようです。

小日向さんは、2017年に株式会社ぴんぴんころりという会社を立上げました。つまり、歴ドル兼社長だってわけですね!本人もブログでマネージャーにわがままを聞いてもらったり事務所にも企業を許してもたってとても感謝されているようです。

また、事務所の社長にも「籍だけ残してまま芸能活動を休業したらどう?」という言葉も頂いたそうです。こんなこと言ってくれる社長なんて本当にいい人ですね。僕はすごく羨ましいと思いましたね!

しかし、コロナの影響で芸能活動もほとんど自粛になり、中途半端が嫌だったらしく潔く芸能界引退を決心したようです。残念ながら本人ももう二度と芸能界には戻らないと言っています。今後は「実業家・小日向えり」として社長業に専念すると思われます。

小日向えりの今後は社長として成功はあるの?

先ほど紹介しましたとおり、小日向えりさんは2017年から株式会社ぴんぴんころりという会社を運営しています。会社名の由来は、病気などで寝たきりにならず元気なまま人生を終えるという意味のようです。

「ぴんころ」と聞くと縁起が良くないかも知れませんが、震災や今回のコロナで高齢者が孤独や不安になることもありますが、たくさんの仲間で騒いだりしてコミュニケーションを取って孤独や不安もなく人生を最後まで楽しく過ごそうという意味が込められていると思われます。

小日向さんが今後社長として成功するかどうかをもちろん実際に今後の状況をみてみないとわかりませんが、ぴんぴんころりの公式サイトを見た限りでは、掃除、料理、洗濯などまるでもう一人のお母さんのように家事代行サービスを行っている会社のようです。小さいお子さんを抱えている方や東京に出てきて初めての一人暮らしという方にとって強い味方となる会社のようです。

会社の雰囲気もとても前向きでポジティブにとらえている感じがあり、その会社の社長である小日向さんも芸能界で活躍した経験をいかして僕は社長としては成功するのではないかと思います。

まとめ

ここまで「小日向えり 引退の理由や真相は!今後は社長として成功できるか?」という内容で紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

5月末、つまり昨日付けで小日向えりさんが芸能界を去ってしまいました。理由としては、本人も何年も前から芸能界を辞めようかなって考えていたようですが、2017年から会社も経営していて、更に新型コロナウイルスで参加する予定だったイベントも中止になり、あらゆる理由も重なり残念ながら芸能界を引退することになってしまいました。

もう、「歴ドル・小日向えり」は見ることはできないと思いますが、今後は「小日向えり社長」としてご活躍をお祈りしたいですね。

といわけで、今回は以上になります。最後までお読みいただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました